• 南フランス羊畜産家のエコロジカルな生き方

  • 複合農業で環境問題に取り組む
    グリーンマウンテン・ガールズファーム

  • アフリカから来た仕立て屋 ケベさん

  • ある自転車屋主人のライフスタイル

  • パークスロープ・フードコープ

  • ピーターのコラージュ生活

From the monthly archives: 6 2012

©2012, Iki Nakagawa
2011年制作
18分05秒

グリーンマウンテン・ガールズファームは、アメリカ・バーモント州で女性2人が運営する複合農家です。
環境保護団体で働いていた二人の女性が、近郊の人達に食物を提供できるようにするため、複合農家を始めました。農地では、豚やヤギ、鶏、といった動物を場所を動かしながら育て、またこうした動物が足やくちばしをつかって、自然に土を耕し、そこが食物を栽培する農地となります。複合農業は労働量が多い割には収入が少ないのが問題です。彼女らは観光を有効に利用し収入の一つにしています。この農園に我々は訪れ、農業体験をしながら取材しました。食べ物がどこからどのように来るのか、身体で体験し、その大切さを再認識しました。

制作者:
撮影:中川邦彦、中川伊希
編集:中川伊希
サウンドミックス:フロレント・バービエール
音楽;エバン・プレモ
写真:マリ・オムランド、ローラ・オルソン

翻訳/字幕:中川伊希

グリーンマウンテン・ガールズファームを知りたい、訪れたい方はこちらをご覧ください。
http://eatstayfarm.com//

制作スタッフである大澤がNYに訪れ、ハイエナライフNY編のツアーを行いました。
案内人はNYのビデオエピソード制作者の中川伊希さん。彼女の撮影した3つの場所を見学しました。ピーターのコラージュ生活に出てくるフリーマーケット、パークスローブ・フードコープアフリカから来た仕立て屋ケベさんの洋裁店です。

ピーターが家族で出店しているブルックリンフリーマーケットで

Peter: Life Collaged

毎週土曜日にブルックリンのフォートグリーンで開催しているブルックリンフリーというフリーマーケット。この中の一画にピーターが奥さんと一緒に出店しています。ドキュメント制作から3年がたち場所が移転した為、映像とは少し雰囲気が変わっていましたが、ピーターは慣れた様子で、買い物客と会話したり、商品説明をしたりしていました。そして、娘のチャーリーは、当時から体も成長し、さらに、新しいネールアートのビジネスまで始めていました!

フードコープの買い物に付き添いブルックリン生活を生で体験

The Park Slope Food Coop

こちらも同じブルックリン地区にあるパークスローブ・フードコープ。
フードコープは会員しか買い物ができないのですが、見学はいつでも可。コープのドキュメンタリー制作者である中川さんが会員なので、彼女の買い物に連れ添い、見学しました。日本では手に入りにくい野菜や果物など、種類が豊富で見ているだけでも楽しめました。

ケベさんの洋裁店を訪れ、オリジナルパンツをオーダー!

Kebe: The African Tailor

最後は、アフリカから来た仕立て屋ケベさんの洋裁店です。
こちらはブルックリンのベッドスタイ地区。アフリカ系アメリカ人が多く住むこのエリアの中にケベさんの洋裁店があります。この日は、ちょうどダンスアフリカというイベントの数日前ということもあり、そのイベント用にオーダーされた服作りで忙しそうでした。そんな中、ちゃっかり私も生地を選んでオリジナルパンツをオーダーさせてもらいました!